BIYOKAI

TOP > web美容界 > 連載 > BA Community ~美容組合がやっています~ vol.52

連載

月刊「美容界」2016年10月号

連載 BA Community ~美容組合がやっています~ vol.52

BA東京 青年会succeed
今期初事業「売上アップ・経営
セミナー2本だて!」を開催

BA東京 青年会succeed(茂木一晴代表)は8月30日㈫午前10時より、東京都渋谷区の美容会館9階TBホールにて、平成28年度初となる主催事業「売上アップ・経営セミナー2本だて!」を開催。各3時間という濃密な2部構成で、受講した会員経営者のモチベーションを高めた。

 6月15日㈬の平成28年度succeed総会にて、山野純冶前代表のバトンを受けた茂木新代表にとって就任後の初陣。自ら進行役を担い、受講者を迎えた。
 第1部では、hair's Gallery桜歌 副代表の杉山寛之氏が「2016 ビジネスは変化しなければならない」と題し、新規集客からファン客化につなげるしくみを解説。同氏は自身の著書である『愛される美容室の繁盛メソッド』(吉村省吾氏との共著、同文館出版刊)の内容から、リピートしたくなる顧客心理を説き、そこからさらに口コミを促す仕掛けとして、技術・店販に継ぐ〝第3売上マーケット〟という位置付けの集客ツールを提案した。具体的事例として、『花魁撮影』、『小顔キュール(小顔矯正)』を紹介し、受講者の関心を誘った。
 第2部の講師は、8業態20ブランドで、235店舗のサロンチェーンを展開する㈱リビアス代表の大西昌弘氏。同氏は「1店舗から10年で200店舗以上を展開する企業に変えた! 業界革命児がやり通したすべての経営ノウハウを伝えます!」のタイトルで、レディースシェービングの成功による多店舗展開から、スタッフ(自身はパートナーと呼称)が一生働ける会社づくりを目指してきた中での、経営者としてのあり方を、余すことなく明かした。またニューヨークの高級ブランド『ウオーレン・トリコミ』の日本出店や理美容学校『スタリアビューティーカレッジ』の開校を手掛けたことにも触れ、「人が成長するために、企業も拡大させていく必要がある」と組織化を進める理由を語った。
 午前と午後に分け計6時間。受講者は豊富な経営のヒントを得て、いずれも充実した様子でセミナー会場を後にした。

講師を紹介するsucceedの茂木一晴代表

講師を紹介するsucceedの茂木一晴代表

新規集客から口コミまでのメカニズムを解説した杉山寛之氏

新規集客から口コミまでのメカニズムを解説した杉山寛之氏

サロンビジネスの企業化について語った㈱リビアス 大西昌弘代表

サロンビジネスの企業化について語った㈱リビアス 大西昌弘代表

撮影用の和装衣装に興味を示す受講者

撮影用の和装衣装に興味を示す受講者

杉山氏の紹介で「小顔キュール」のデモンストレーションを行なった㈱K-Dream1の中井克治代表

杉山氏の紹介で「小顔キュール」のデモンストレーションを行なった㈱K-Dream1の中井克治代表