ページトップ

[本文へジャンプ]

ページ本文

Back number [ バックナンバー ]
一覧

月刊『HAIRMODE』 2010年11月号 No.608

2010年11月号 No.608
A4判変型
2010.10.1 発売

3,080円(本体2,800円)

SOLD OUT

 

月刊『HAIRMODE』 2010年11月号 No.608

CONTENTS [ 内容 ]

<特集>
talk about the front
顔まわりの影響力

新しいヘアデザインは、顔まわりから生まれる――。真っ只中のトレンドヘアを謳歌しながらも、その先の新しさを求めつづけるヘアデザイン。顔まわりのデザインは、似合わせの最重要ポイントであるのと同時に、トレンドの先行きを示す道しるべでもある。「これから」を感じさせる顔まわりに対して、フォルムやテクスチャーという要素が組み合わされ、トレンドヘアという大きなうねりが巻き起こるのだから。今月の特集では、顔まわりのデザインの可能性を模索する。一人のモデルに施す、2つのアプローチからの顔まわり。デザインできる範囲が狭い上、顔立ちと切り離しては考えられないセクション。“しばり”が多いからこそ、繊細な感性と技術がモノを言う。「これから」のヘアデザインは、どんな姿をしているのか? 今月の顔まわり表現への挑戦から、その輪郭を見出してほしい。

上原健一 [Double]  川口亜矢子 [kakimoto arms]
古城 隆 [DADA CuBiC]  豊田永秀 [STRAMA]  福井達真 [PEEK-A-BOO]

Introduction:対比するテーマで考える顔まわりのデザイン・セオリー
round1:シンメトリー×アシンメトリー
round2:ロング×ショート
round3:明るい×暗い
round4:ジグザグ×ブラント
round5:直線×曲線

talk about the front @ your salon
ショートバングで迎えるグラマラス&クールな秋/塚本 繁[k-two]

<好評連載>
・感性をチャージ! 美術館を歩く
・デザインの本棚
・曖昧ワード“質感表現”の謎/小松 敦[HEAVENS]
・髪は語る/齋藤 薫
・今月のカバーストーリー/大川たみこ[masago]
・構成する力:ベーシック理論の実践 アップスタイル/原田 忠[SHISEIDO]
・造形美 : ボリュームバランス/植村隆博[DADA CuBiC]
・色彩美 : マニッシュ&クール/長崎英広 [MINX]
・機能美 : ニューエバー/ブルーペーパー
・伝わるデザイン研究室:「ウルフカット」/増山聡子[Double]/森 福充[HEAVENS]
・ファッションの扉/福田京子
・広がる美容、最新マップ:美容鍼灸/『ル・ハリスティーク・アキュラ』
・over40入門講座:一般企業が描く新・オトナ世代3
・N.Y.疾風録/上田和則[kayrunn HIRSCH]
・歴史の万華鏡/執行雅臣
・ヘアモードへようこそ
・ヘアモード掲示板
・高橋マサトモ [MINX] の流儀
・ヘアモード誌上コンテスト「ウエーブの美しさを生かしたミディアムスタイル」
・メイクアップで魅せる女性像 :「グラマラス・ロック」/荒川和子[PEEK-A-BOO]
and more…!

 

CONTENTS [ 内容 ]

special feature

パーマのデザイン最前線

パーマスタイルがひときわ輝いて見える今、本当につくるべきデザインとは?
街の気分をリードする、4大技術を全部見せます!

1 顔まわりの劇的パーマ術/澤野秀樹[DaB]
パワフルリッジなパーマデザインは、フロントまで残さずかけるのが新常識。勇気を出して、顔まわりを巻こう!
2 ウエーブ&カールでイメージ操作/BEAUTRIUM
憧れのイメージ、パーマで叶えて差し上げましょう! 女性が望む女性像とパーマのカンケイを徹底分析。
3 メンズパーマの現在未来/内田大輔[ROSSO]
男だから着こなせるパーマの野性味、遊び心、ときに上質な曲線美。これから絶対必要なメンズパーマの技術を先どりします。
4 ストレートパーマはしなやかに/佐藤公昭[another sky]
ストレートパーマの大革命。真っすぐ硬い直線はもう終わり。誰でも失敗なしで、なめらかにかけられる技があるんです。

lesson
Uresta!アカデミー第8弾
50万円アップを叶える
技術と営業力のリノベーション平田 理[J’s]
最終回 マル秘公開! サロンで使える『J’s』マニュアル
ついにアカデミー第8弾も最終回。これまでに学んできたことをベースに、美容師として長期的な成長をし、
サロンを盛り上げるための方法を考えていきましょう。皆さんから寄せられた質問にもお答えします!

BASIC OF BASIC #02パーマ
第2回ローレイヤー Wウエーブ編
MARBOH[MAGNOLiA]

 

別冊『PERM BOOK 2010-2011』

CONTENTS [ 内容 ]

別冊『PERM BOOK 2010-2011』

WAKE-UP! OVER40
目覚めよ!OVER40

今、パーマが、危ない。かつて美容室の基幹メニューだったパーマを、今でも売上げの軸にできている美容室は、残念ながら少ない。数字とは残酷なもので、そんな現実を、僕らに突きつける。かつて光り輝いていたパーマに、今、同じ輝きは望めない。
でも、諦める必要はない。手だてはあるはず。ただ、パーマをもう一度輝かせるためには、今までと同じことをしていてはいけない。
楽しいから、可愛くなるから。そんなお為ごかしを言うつもりはない。
まずは興味を持って欲しいなんて、悠長なことを言うつもりもない。
すぐに、動き出すこと。ねらうべき層、やるべきことは、はっきりしている。
僕らに残酷な事実を突きつける数字は、傷みとともに、光をくれた。そう。40代以上の女性たち・OVER40に、もっと、パーマを。

PERM DESIGN for OVER 40

<VOL.1>大人だからこそ、このイメージ表現
OVER40に贈る、3つの女性像/小林知弘[kakimoto arms]

<VOL.2>OVER40のお悩み3題
だから、パーマがはずせない!/小幡俊幸[VISAGE]

<VOL.3>“マイナスの提案”OVER40編
サイクル提案とカウンセリング術でパーマを使いこなす/市原 渉[トムの庭]

美容3団体に聞く、パーマの今
JPA/WJ/ZENBI

SPECIAL COLLABORATION for OVER 40
・資生堂プロフェッショナル × 高橋俊友[GARDEN]
・ルベル/タカラベルモント × 狩野哲也[AUGUST]
・フォードヘア化粧品 三口産業 × アカヤシキ ヒロト[La Lilas Mauve]
・リアル化学 × 佐々木 晃[¯ON¯ PLACE IN THE SUN]
・ナンバースリー × 長谷川大也[vainqueur]
・サンコール × 中島大祐[FLOWERS]
・ロレアル プロフェッショナル × 坂巻哲也[apish]

HIT & HOT/PERM PRODUCTS + SYSTEM
・㈱パイモア × 柳原孝行[rush]
・㈲オレンジコスメ × 田中征洋[switch]
・㈱ブライ × 木村公晴[M.TANIGUCHI]
・㈱プロフェッツ × 後藤吉久[hair composer BEAM]
・オーガニック㈱

PRODUCTSfor PERM DESIGN
パーマ製品カタログ