ページトップ

[本文へジャンプ]

ページ本文

Other その他
一覧

RESET. REPLAY. RESTART.小松 敦[HEAVENS]/著

A5判 184頁
2022.1.25 発売

  • 単行本(在庫あり)
    3,080円(本体2,800円)
  • 電子版
    3,080円(本体2,800円)
    特別価格(20%OFF)
    2,464円(本体2,240円)
カートに入れる
 

RESET. REPLAY. RESTART.

CONTENTS [ 内容 ]

HEAVENS 小松 敦が綴る想い、コトバ。
「今」だからこそすべての美容師に伝えたい、ビヨウシニオクルコトバ

 

これからの美容室はどうあるべきか?
美容師の存在意義、美容の仕事の本質とは何か?
急変する世界を生きるすべての美容師に、小松氏が「今」から見出し、伝えたい「コトバ」を綴った1冊。

 

【CONTENTS】

■第一章 不安と希望と現実と
・あの時から……
・考えるな! 感じろ!
・心から楽しめない
・ヘアデザインの未来
・豊かさの質を考えるとき
・タイミング
・「白ばらヘアショー」の後にあるもの
・チョッキン!てなに?
・原宿表参道美容師
・ささやかで当たり前な価値

■第二章 社会の中の美容室
・ネット時代の美容師像
・美容師やサロンのSDGs
・断捨離
・個人主義
・HEAVENSという意味を考える
・ミレニアル世代? Z世代?
・勉強会の在り方
・働き方改革、美容師編
・ロングライフ美容師
・美容室の終身雇用
・美容師は実は勤勉です
・ネガティブの何が悪い!
・トレンドの価値
・デザイン志向サロン

■第三章 気付きと疑問の再考
・アクティブの必要性
・掃除の価値観
・美容師バーベキュー論争
・マウントを取る?
・逆説がツボで、真義だったりする
・クオリティの高さを維持できてこそプロ
・カラーリングの現在地
・ヘアデザイン作品のキモ
・JHAに思うこと
・作品の強度
・写真とカメラのススメ
・オシャレは田舎者が上?
・なぜLeicaなのか
・続けてきた外部仕事の話
・リアルな講習会の必要性
・品行方正

■第四章 導き出される答え
・コロナがもたらしたものとは?
・美容師SNSの今後
・集客の罠
・美容師はどうなっていくのか?
・技術バカになるな
・明るいパーマネントの未来
・技術の話をしよう
・磨きをかける
・動く
・美容はビジネスなのか?
・キャリアの先にあるもの
・自由という責任
・美容業がこれからも成長し続けるためには?
・心の中のクリエイティブを止めない
・自分の人生にエールを!